baLLjugglermokaのジャグリング+パズル+数学研究所

このプログはパズル、ジャグリング、数学研究等がメインテーマです。このブログの記事は随時更新記事です。一度更新した後でも、追加更新されることがあります。「バックナンバーはどうせ更新されないから見る習慣がない」という方は、このブログのバックナンバーを定期的に観覧すると、もしかしたら更新された新ネタに遭遇するかもしれません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

パズル誌では取り上げられないパズルのネタ

新年がスタートしてから、早くも一週間が経過しようとしてます。時間の流れは速いものですね。お正月は年賀パズル解きに明け暮れていましたbaLLjugglermokaです。

今回はパズル誌で取り上げられないネタを「なぞなぞ」形式で紹介していきます。今回のネタはお絵かきロジックです。

お絵かきロジック問題:
おえかき

お絵かきロジックのルールはhttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Namiki/6858/rogic/guide.htmlを御参照下さい。

では早速、この記事を御覧の皆様に質問です。

質問:上記の問題を解いたらどの様な絵が出現しますか?

「これって普通のお絵かきロジックと何が違うのですか?質問もごく普通ですし....」
と思う方が多いはずですが、実は解いてみて解答図をよく見てみると........

とりあえずヒントを一つ書いておきます。

ヒント1:少なくともお絵かきロジックの雑誌でこのような答えは基本的に設定しません。

答えがわかった方はこの記事のコメント欄に書いて頂ければ答え合わせをします。

ヒントはあと2つ用意しています。ある程度時間が経過しましたらこの記事に追加更新します。(1月6日現在)

(1月27日追記)
この記事書いてから3週間経過しましたので、予告通り残り2つのヒントを提示します。ただし、かなり有力なヒントですので予め御了承下さいませ。

ヒント2:このような答えの設定だと問題が作り易い場合が多いです。

ヒント3:お絵かきロジックは黒マスの配置を絵柄として表現しています。
以下の「のりのり」パズルの解答図の黒マスの配置と、今回のお絵かきロジックの解答図の黒マスの配置は誰が解いても全く同じ絵柄を表現しています。

のりのり問題:(ルール:http://www.nikoli.co.jp/ja/puzzles/norinori.html)
のりのり問題おえかき

色々と書いていましたら、かなりマニアックな内容になってきましたね。折角なので、初心者から気軽に遊べるゲームパズルで気分転換して頂ければと思います。(今回は以下の3種類をピックアップしました。)



ちなみに上記の3つでは自分は出題に一切関わっていません。今回の記事はここまでです。御購読ありがとうございました。では、恒例のおまけパズルコーナーへといってみましょう。

今回のおまけパズルコーナーはお絵かきロジックネタとは全く無関係です。

パズルの種類は、橋をかけろです。今回は2問設定です。

橋をかけろのルール:http://www.nikoli.co.jp/ja/puzzles/hashiwokakero.html

橋をかけろ問題1:

はしかけ2

橋をかけろ問題2:

はしかけ1


スポンサーサイト

パズル | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<続・覆面サイトスワップピルエット編 | ホーム | 年賀パズル2013>>

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-11-04 Tue 19:32 | | [ 編集 ]
> 四角スライダーの盤面、でしょうか?
>
> 無理やりこじつけてみましたが…
>
> 解答が気になります。

この記事の盤面はシャカシャカの盤面です。

四角スライダーは僕のアメブロの方で公開しています。8×8にしては激難だと思います。

http://ameblo.jp/137138/entry-11944552387.html
2014-11-07 Fri 01:41 | URL | baLLjugglermoka [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。