baLLjugglermokaのジャグリング+パズル+数学研究所

このプログはパズル、ジャグリング、数学研究等がメインテーマです。このブログの記事は随時更新記事です。一度更新した後でも、追加更新されることがあります。「バックナンバーはどうせ更新されないから見る習慣がない」という方は、このブログのバックナンバーを定期的に観覧すると、もしかしたら更新された新ネタに遭遇するかもしれません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

数学が得意な人は忘れ物が少ない?







久しぶりの更新です。以前に自分の日記用ブログ(http://ameblo.jp/137138/)でも告知しました通り、更新頻度をしばらくの間少な目にしています。とはいっても、今後もマイペースに更新していきますので宜しくお願い致します。

さて本題ですが、タイトルにありますように数学が得意な人は忘れ物が少ないという印象があります。

忘れ物は、その時の目的に対して必要なものは何かという事の判断が鈍った時にしてしまいます。

一方、数学の問題は、この問題を攻略するという目的に対して必要な概念(使う定理、公式、計算テクニック等)は何かという事の判断が鋭い時に早く解けます。

両者(①忘れ物のメカニズム、②数学の問題を解くのに掛る時間)を比較すると原理は同値ですね。

要するに、数学が得意な人は忘れ物が少ない傾向にあるというのがイメージできると思います。

数学が得意な人でも、自分自身にとって大切でない物に関しては注意力が散漫になって忘れ物をしてしまいます。しかし、忘れ物して困るのは自分自身にとって大切な物を忘れた時なので、普段から数学的思考を鍛えていれば、忘れ物をして困る事が少なくなるかもしれません。今回は忘れ物防止に関する商品を30個ピックアップします。今回は少し多めにピックアップしましたのでごゆっくりご覧下さいませ。(久しぶりの更新ですのでたまにはこの様な記事構成でもよいかも知れませんね。)

                            

今回のおまけパズルコーナーでは現時点で日記用ブログ(http://ameblo.jp/137138/)の最新記事で取り上げたパズルを出題します。

パズルの種類は、ぬりぼうです。

ぬりぼうのルール:http://indi.s58.xrea.com/nuribou/

ぬりぼう問題1:

ぬりぼう


スポンサーサイト
日常生活用品 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。